【SocialDog】キーワードモニターからユーザーを厳選する方法

SNS

こんにちは、ためろぐです。この記事ではあなたのツイッターアカウントをより良質なものに仕上げるSocialDogについての内容になります。

SocialDogで『キーワードモニターからユーザーを厳選することができた』これが凄く便利だったので、これからSocialDogを利用する方・利用しているけどその方法は知らなかった!方に向けて書かせていただきます。

 

それでは、いきましょう!

キーワードモニターからユーザーを厳選する

キーワードモニターとは?

 

たとえば、あなたが旅行が好きなユーザーと繋がりたいとします。
旅行が好きなユーザーはツイート欄に旅行というワードを入力する可能性が高いですよね。
そこに目掛けて、あらかじめこちらで旅行というワードに絞って検索をかけると旅行が好きなユーザーと繋がりやすくなるわけです。

SocialDogで設定を行う

キーワードモニターの設定

①項目の『受信箱』をクリックします。
②『キーワードモニター設定』をクリックします。すると以下の設定画面ページに飛びます。

 

こちらがキーワードモニター設定のページになります。

今回は、旅行が好きな人と繋がりたいというワードでユーザーを探してみます。ワードの入力が終わったら『+追加』をクリックしましょう。

 

項目の受信箱に戻るとキーワードモニターに先ほど入力したワードが追加されていますね。キーワードモニターで取得したツイートも確認してみるとしっかり表示されていますね。あとは、あなたが繋がりたいユーザーにアクションを仕掛けるだけです。

 

複数のキーワードを追加する

キーワードモニターは一つのワードでサーチをすることも可能ですが、Proプランの場合最大100件までワードを追加することできます。

※プランによって追加数は異なります。

 

旅行が好きな人以外と繋がりたい場合は求めるワードを入力します。

写真が好きな人と繋がりたいで『+追加』をクリックします。

 

キーワードモニターに先ほど入力したワードが追加されていれば、OKです。
最後に赤枠の『キーワードモニター』を押せば追加したワードを含むツイートが表示されるので、ユーザーにアクションをしていきましょう。

ジャンルに合わせて育てることができる

既にお気付きかもしれませんが、あなたが望むアカウントのジャンルに合わせたユーザー選びが可能になるのでアカウントが育つスピードが早くなります。

あなたが野球とサッカーの情報発信をしているのであれば、野球サッカーワードを設定して検索をかければすぐに対象のユーザーが見つかりますので、どんどん活用していきましょう!

今回はこのへんで〜♪

 

SocialDogに無料会員登録する

コメント

タイトルとURLをコピーしました